疲労回復に鶏の胸肉

疲れたからスタミナ採らないと!
そんな時に食べたくなるのが、牛肉やウナギ、ニンニク!というのが一般的でしょうが
そんな時は、「鶏の胸肉」がオススメです!!

鶏の胸肉に含まれる「イミダゾールペプチド(通称「イミダペプチド」)」が疲労軽減に効果アリと科学的にも実証されています。

【疲労の正体】

脳の自律神経が稼働し大量の酸素を消費

活性酸素発生

神経をサビさせる

疲労
(睡眠以外のすべての活動が脳を疲れさせます)

【イミダペプチドの働き】

活性酸素によるサビつきを防ぐ役割→抗酸化作用
その結果、脳の自律神経を疲れさせません。

イミダペプチドは、1日200mgを目安に最低2週間ほど摂取し続けると、疲労軽減効果が期待できます。

イミダペプチド200mg

鶏の胸肉で100g
カツオで150g